アイシープラス

アイシープラスは暮らしと住まいに新しい価値観をプラスしたライフスタイルを企画・提案いたします

+なお知らせ

2017.5.10
新しいメンバーが加わりました!
2015.9.23
10月 テーブルコーディネート講座ご案内。
2015.6.15
6月です!ブログを更新しました。
2015.5.21
ブログを久々に更新しました。
2013.8.19
ブログをイベント&グルメの2項目更新しました。
2013.7.19
ブログを更新しました。
2013.5.08
ブログを更新しました。
2013.4.23
春のイベント・セミナーブログを更新しました。
2012.11.9
明治村・せとめし・グルメ等のブログを更新しました。
2012.9.28
9月29日・30日 来る福 招き猫まつりin 瀬戸
瀬戸蔵セラミックプラザ招き猫まつり ショーウィンドウディスプレイ、ブログにて更新しました。
生活に新しい価値観をプラス

2015年

6月

15日

九州プチ縦断してきました。

 九州の旅 魅力発見!

今月はトピックスで、九州旅行のお話を。4月末~5月初旬、熊本在住の友人夫婦との親交も兼ね、長崎→熊本→鹿児島とプチ縦断旅行に。楽しかった思い出は数ありますが、長崎では卓袱料理と明治志士痕跡。熊本では水戸岡氏プロデュースSLと路面電車。鹿児島では黒豚料理と仙巌園でGETした青汁をご紹介。

 

長崎では、ランチは史跡料亭「花月」にてお昼の卓袱御膳を頂きました。江戸から幕末、明治と長崎を舞台に活躍した国際人の社交場でもあった花月。お食事の後、明治の志士たち、坂本龍馬たちが残したと伝説される刀傷のお部屋や資料館にて貴重な書なども拝見。

カステラ屋さんもいろいろめぐりました。海援隊日記帳「雄魂姓名録」のカステラレシピを再現したその名も文明堂「海援隊カステラ」甘さ控えめで卵の香りがして印象に残ってます。食べてしまったので写真ございません。

 

熊本では、友人夫婦が人吉SLを予約していただき感謝です。SLの乗り心地に不安がありましたが、さすが水戸岡氏。ふかふかシートで快適な旅でした。人吉では球磨焼酎の蔵元見学。20年もの古酒GET。夜は、熊本郷土料理「青柳」にて馬刺し、からしレンコンなど美味しい料理を舌鼓。サプライズだったのは、知る人ぞ知る「おてもやん」を、カワイイ舞妓?さんが踊りを披露してくださいました。

路面電車も友人が事前に時刻表をチェックして乗車できました。旅先では地域の情報収集は大切ですね。

 

鹿児島は、なんといっても仙巌園と桜島。雄大な桜島は優しく打神々しい姿で迎えてくれました。世界遺産で話題の集成館もゆっくり拝見。島津のお殿様の偉大さを実感いたしました。仙巌園のお土産屋さんで、健康ドリンクを探していた私に運命の出会い?有機JAS桑の葉の粉末をGET。今でも毎朝豆乳とシェイクして飲用してます。黒豚料理はランチで。正真正銘の黒豚甘くて美味しかったです。夜は、ホテルにてお値打ちに提供していただける森伊蔵で乾杯。観光客用にアレンジした郷土料理に大満足でした。

 

とりいそぎ、歴史あり、文化あり、グルメあり、健康あり、50代世代には魅力満載の旅のご報告でございます。

仙巌園観光中に、ナント!ななつ星に遭遇。優雅な車両でございました。乗りたいけど乗れないですよね(笑)

おつきあいありがとうございました。

 


2015年

5月

20日

ご無沙汰しております。久しぶりにブログ更新いたします。

瀬戸ギャラリーいろいろ  春日井ことことショールームにて

         瀬戸蔵セラミックプラザ展示

     いろいろな瀬戸焼に出会いました!

  まずは、あいち瀬戸焼の展示写真をご覧ください!


とてもご無沙汰しておりました。なんだかブログ更新できずあっという間に1年9か月が過ぎました。

2015年3月で、アイシープラスは10周年を迎えることができました。皆様の温かいご支援のおかげでございます。

本当に感謝の日々、皆様心よりお礼申し上げます。頑張って、ブログ更新に努めます!!!

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。






2013年

8月

19日

夏のごちそう2013

郡上の鮎&ミュシュラン2つ星

こんなに暑くては、食べるものに贅沢しないとやってられないというわがままな大人女子?です。

 

過去、「清流めぐり利き鮎会」にてグランプリ受賞し、名実ともに日本一となった郡上の鮎。

なかでも、長良川・吉田の鮎は、美しい清流と良質な苔を食しているのことで「姿、香り、わた、身」どれをとってもバランスがよい見事な一品でだそうです。この夏、幻の吉田の鮎を食することができました。

塩焼きとたまり醤油煮を頂きました。塩焼きは1時間かけて焼いたもの。たまり醤油煮は、越前たまりを使用し、さっと煮詰めたもの。

尊敬する料理の匠が精魂込めて調理してくださいました。おもわず大声で「美味しいです!」と叫んでしまいました。

 

 

長良川・吉田の鮎
長良川・吉田の鮎
たまり醤油煮
たまり醤油煮

神戸にて、本場フランス2つ星ミュシュランレストランと提携しているお店でコース料理いただきました。

神戸の夜景がいろんな角度から眺められるホテルのフレンチレストランです。料理長は、2年に一度、フランス・リオンで開催される最高峰料理コンクールに日本代表で出場したツワモノ。今回は、伝統的でありながらヘルシーな感覚のお料理でした。

前菜2種、魚、肉、フロマージュ、デザートのコース。トラディショナルな明石鯛のフイユテ(パイ包み)ゆず風味のソースは絶品。鴨料理のお皿は、リオンのコンテストで使用されるものと同じだそうです。デザートは、メインと小菓子が7種。小菓子にマシュマロが出てくるのですが、ビンに詰めたものを切り分けてくれます。ワインもお料理に合うものをチョイスしていただきました。最後はレモングラスのハーブティでさっぱりと。至福のディナー、ごちそうさまでした。

 

 

 

明石鯛フイユテ ゆず風味ソース
明石鯛フイユテ ゆず風味ソース
青森県産鴨胸肉ロティ オレンジのジュ
青森県産鴨胸肉ロティ オレンジのジュ

ライチとグレープフルーツのヴァシュラン
ライチとグレープフルーツのヴァシュラン
マシュマロはいかがでしょうか?
マシュマロはいかがでしょうか?

2013年

8月

19日

夏休み自由研究 2013

陶のまち 瀬戸焼再発見

残暑お見舞い申し上げます。

体温と同じ気温に体調管理も大変な日々、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、先月末に、夏休みこども自由研究にピッタリなイベントを開催しましたのでご紹介いたします。

 

子供たちに、地域産業を再発見していただこうと、尾張瀬戸駅徒歩5分の瀬戸蔵にて、小学生対象親子参加で夏休みの瀬戸焼勉強会を開催。講師は、瀬戸蔵ミュージアム館長・佐藤氏、瀬戸蔵セラミックプラザ店長・伊藤氏にご協力お願いいたしました。

 

まずは、瀬戸蔵2階、「ミュージアム」にて、佐藤先生に瀬戸焼の歴史と作り方などを学びます。瀬戸焼のルーツ、陶器、磁器の見分け方、陶器の神様や磁器の神様など、先生の軽妙なトークに子供たちはくぎづけでした。

 

休憩をはさみ、次は1階の「セラミックプラザ」にて、伊藤先生に瀬戸焼の種類や使い方を学びます。現在販売されている瀬戸焼を説明しながら、瀬戸七釉と染付の種類。器としての瀬戸焼、ノベルティーなどの瀬戸焼、陶器、磁器の使い方の違いなど、今すぐ使える豆知識を習得した子供たちでした。

お勉強の後は、お楽しみクイズ大会にて、瀬戸焼がプレゼント。

最後に、自由研究用の資料や陶土などのキッドを先生からいただき、全員、ご満悦な笑顔で終了。

 

来年も開催期待してます!とのお声がかかり、スタッフ一同も子供たちの笑顔で、暑気払い!元気たくさんいただきました。

 

 

瀬戸蔵ミュージアムにてⅠ
瀬戸蔵ミュージアムにてⅠ
瀬戸蔵ミュージアムにてⅡ
瀬戸蔵ミュージアムにてⅡ

瀬戸焼種類 七釉 染付
瀬戸焼種類 七釉 染付
瀬戸蔵セラミックプラザ 売り場にて
瀬戸蔵セラミックプラザ 売り場にて

2013年

7月

19日

kotocoto 特選窯元ギャラリー

窯元ギャラリー セカンドステージ

昨年夏からはじめました、春日井キッチンショールームにての「月替わり窯元ギャラリー」

しばらくご紹介できませんでしたので、今日は、まとめてご覧いただきます。

 

まずは、飽津窯さん。赤津の伝統を守りながら、自然に今のもの丁寧につくっていらっしゃいます。

写真は、50代ターゲットの豪華なキッチン&テーブル。センターライナーの色が、茶系の場合と緑系の場合。

同じ器ですが、いかがでしょうか?

飽津窯1
飽津窯1
飽津窯2
飽津窯2

そして、30~40代向けなパイン材のナチュラルキッチンでの展示です。

夢いっぱいカワイイ器で評判の生宝窯さん。奥様の作品です。

キリっとしまった染付、水峰窯さん。手描きの名匠加藤氏の作品の数々。

同じキッチンも器でイメージチェンジ!

 

 

生宝窯 可愛いナチュラル
生宝窯 可愛いナチュラル
水峰窯 手描きの名匠
水峰窯 手描きの名匠

最後にご紹介は、60代向のコンパクトキッチン。

モダンデザインの和食器が粋な長曽元窯三陶さん。

女性の作り手だけの工房。清らかなお花がモチーフの渓泉窯さん。

和モダン 長曽元窯三陶
和モダン 長曽元窯三陶
爽やかで上品 渓泉窯
爽やかで上品 渓泉窯

お気に召した器はございましたでしょうか?

今年も、窯元の皆様が、精魂込めた器の数々をご紹介したいと思っております。

 

2013年

7月

19日

せとなつイベントいろいろ

瀬戸蔵セラミックプラザの夏

暑中お見舞い申し上げます。

お暑い日々いかがお過ごしですか?

 

今年も瀬戸市で7月20日から、せとなつイベントがいろいろ開催されます。

アイシープラスも先駆けて、瀬戸蔵セラミックプラザにて「展示」「講座」を夏バージョンでをお手伝いしました。

 

まずは、展示。ショーウィンドウ2か所。テーマは、「せと夏のハーブガーデン」「せとなつ川床で夕涼み」

ハーブガーデンは、瀬戸蔵セラミックプラザ店長が、白くデコしたワインの箱やアイアン支柱を使用。

川床夕涼みは、川の流れの演出と、麻のお花タペストリーが見所です。

せと夏ハーブガーデン
せと夏ハーブガーデン
せとなつ川床で夕涼み
せとなつ川床で夕涼み

そして、7月7日七夕に「夏のハーブで瀬戸焼ライフ」の講座&ハンドマッサージのイベントを開催しました。

講師は、管理栄養士、アロマセラピストの安達先生。

夏のハーブのご紹介、お料理、ハーブに合う器などのお話を、なつブレンドのハーブティを頂きながらのセミナーです。

そして、予約者限定、夏にピッタリなすっきりアロマオイルでハンドマッサージ。

お暑いのにおかげさまで多くの皆様にご参加いただきました。ご参加いただきましたお客様に感謝申し上げます。

ハーブ、アロマの香りで癒された1日。地元TV局の取材もあり、安達先生も休憩そこそこでしたね。お疲れ様でした。

 

夏のハーブで瀬戸焼ライフ 取材
夏のハーブで瀬戸焼ライフ 取材
夏のアロマハンドマッサージ
夏のアロマハンドマッサージ

2013年

5月

17日

古都 ならまち

奈良再発見の旅

 

食いだおれの大阪、和の美京料理の京都、ワールド美食の神戸。関西において、奈良は少し影が薄かったように思います。

しかし、今回友人夫婦が企画したグルメトラベルで、奈良を再発見。大和の里グルメを堪能。

 

もちろん、東大寺、興福寺、薬師寺、唐招提寺、明日香村、古都1300年以上の歴史を肌で感じてまいりました。

 

まずは一軒目。明日香村のカフェです。民家を改装され、ちょっとした雑貨などお土産コーナーもある和空間。

こちらは、予約なしではランチタイムは席がとれない人気カフェ。

奈良特産の大和肉鶏と、毎朝仕入れる明日香村産の新鮮な野菜の食材にて、厳選調味料でつくられたお料理が自慢。

紅茶もお茶も奈良県のものです。お野菜中心に、身も心も癒されるやさしいメニューでした。

大和野菜のサラダ
大和野菜のサラダ
大和肉鶏&野菜料理
大和肉鶏&野菜料理
おしゃれなカウンター
おしゃれなカウンター

2軒目は、近鉄奈良駅ちかく、ならまちにある築130年の古民家を改築したレストラン。

 

奈良のおいしいものを多くの人に知ってもらいたい…という気持ちからオープンしたお店だそうです。

清澄の里で栽培した野菜、大和牛などの奈良県産食材を使ったこちらも地産地消のコンセプト。

坪庭の見えるお部屋でお食事しました。前菜には大和牛と大和伝統野菜の籠盛。

メインディッシュは大和牛のリブロースを陶板焼。 そして麦縄つけめん。

 豆乳、練りごま、出汁などを独自配合したミルキーなつけだれで、明日香村でいただいた、

古代のチーズ「蘇」を思い出しました。  7世紀末の文武天皇の時代のチーズ「蘇」。

 

「蘇」は牛乳をゆっくりと特殊な方法で煮つめたチーズの仲間です。

もしも明日香に立ち寄られることございましら、一度はご賞味ください。ワインとご一緒に!

 

トラベル計画にあたり、下見までしてくださった、30年来の私たちにとりまして大切な友人ご夫婦に感謝申し上げます。

前菜 籠盛
前菜 籠盛
ならまちうどん
ならまちうどん
坪庭
坪庭

2013年

5月

08日

明治村グルメ

明治のグルメ本「食道楽」

4月、明治村さんへ久しぶりにお伺いました。

桜はもう終盤でしたが、すがすがしく気持ちのいい日和。

ご挨拶の後、ちょうどランチタイムでしたので、おすすめ「食道楽グルメ」をいただきました。

 

明治村4丁目食道楽カフェにて「お米のオムレツバーガー」です。

 

「食道楽」とは、豊橋出身の小説家、村井弦齋氏が、明治36年に著した恋愛グルメ小説。

50万部を売り上げる大ベストセラー小説です。

小説を読みながら料理の知識が得られることが世間に受けて、当時、結婚適齢期の女性が必読書とされたそうです。

 

この小説に登場するレシピを現代風にアレンジした料理が、お米のオムレツバーガーです。

卵かけごはんを焼いたようなものをバンズとみたてた、ライスバーガーのようなもの。

他にも、カレーやコロッケなど。「食道楽グルメ」は季節限定のものもあるそうです。

 

「家庭でもつくれそうね。」と、同行したコーディネーターさん。

早速、自宅でお子さんの朝食メニューにつくったそうです。お子さんにも好評!

 

私は、この「食道楽」小説をネットで購入し読みました。現代に通じる料理の内容にびっくり。

 

明治のハイカラグルメ。皆様も是非ご賞味ください。

 

お米のオムレツバーガーセット
お米のオムレツバーガーセット
食道楽カフェのデッキにて
食道楽カフェのデッキにて

2013年

4月

23日

瀬戸蔵セラミックプラザ・フラワーセミナー

瀬戸のカップとアーティフィシャルフラワーで、素敵なインテリア

瀬戸蔵セラミックプラザにて、3月、瀬戸のカップとアーティフィシャルフラワーで、インテリア小物をつくるセミナーを開催しました。講師は、フラワーコーディネーターでもあり、インテリアコーディネーターでもあるマダムブリエメンバーの山内先生。

 

午前、午後と、2回開催しましたが、おかげさまですべて満席。

小学生から、シルバー世代の女性まで、春のフラワーコーディネートの作品つくり。ご自身の力作に満足いただけたご様子です。

 

 楽しく、お互いの作品を鑑賞しながら、「はなまる!ね」と、談笑。本当におっしゃるとおり、皆様、オリジナリティーあふれる、

 「はなまる」な作品がそれぞれ完成。お家に帰られてどちらに飾っていただけるのでしょうか?

 

皆様ご参加ありがとうございました。山内先生、お疲れ様でした。

 

フラワーセミナー風景
フラワーセミナー風景
素敵なインテリアフラワー
素敵なインテリアフラワー

2013年

4月

23日

ハウジング&リフォームあいち2013

キッチン水回りタウンでイベント開催

しばらくぶりのブログ更新です。まめにできず、反省しております。

 

公開できていないものががいくつもありますが、今日は3月に開催しました、ハウジング&リフォームあいち2013。

場所は、名古屋吹上ホール。主催は、愛知ゆとりある住まい推進協議会・中日新聞社・中部経済新聞社。

アイシープラスのイベントは、(公社)インテリア産業協会、東邦ガス、中部電力協力の主催企画、キッチン水回りタウンにて開催しました。

 

インテリアコーディネーターによるキッチン選び方講座

●3月2日 (1)11時~ (2)13時30分~ (3)15時~
知って納得!今どきキッチン探訪ツアー! ■コーディネーター: 水谷陽子
 
●3月3日 14時30分~15時15分
比べて満足!キッチンナビ  ■講師: 宮田直子                                 

 

キッチンは、新築・リフォームにとりましてもキーポイントになるところ。

おかげさまで、両講座とも盛況に終了いたしました。ご参加いただきました皆様、関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

 

キッチンは、とても進化しました。レンジフードの自動洗浄も登場。これにはびっくりです。

料理好きの私としては、とてもたのしみながら、お仕事させていただきました。

知って納得!今どきキッチン探訪ツアー
知って納得!今どきキッチン探訪ツアー
比べて満足キッチンナビ
比べて満足キッチンナビ

2013年

2月

10日

アロマイベント PART Ⅱ お雛様気分でハンドマッサージ

第12回陶のまち せとのお雛めぐりにてイベント開催!

2013年2月2日 尾張瀬戸 瀬戸蔵セラミックプラザにて お雛祭りのアロマイベントを開催しました。

せとのお雛めぐりイベントの初日です。

 

瀬戸広報を通じて、瀬戸蔵セラミックプラザにご来場いただたお客様に癒しのひとときをご体験していただきます。

もちろん、女性限定!ハンドマッサージで安達先生がお雛様の気分に誘うイベントです。

 

当日申込みなのですが、午前中に一日の予約がいっぱいになりました。

公開の場ですので、先生もマスク着用でハンドマッサージ。2種類の香りからお好きな香りをお選び頂きます。

マッサージ後は、ハーブティをゆっくりお飲みいただきます。いろいろな世代の皆様がご参加されました。

家事、仕事などの「ちょっとストレスなお話」で盛り上がりながら、先生のゴッドハンドで癒しのひととき。

 

お店には、かわいい瀬戸の陶雛がたくさんの種類展示されていますので、

お帰りにはお買いものという、女子ならではベストマッチイベントでした。

 

陶のまち せとのお雛めぐりは、3月3日まで開催。瀬戸蔵1階ホールに飾られたお雛様ピラミッドは必見!

たくさんの陶雛が揃う瀬戸蔵セラミックプラザへGO!

お雛めぐり期間中は、商店街などではお雛ランチ、お雛スイーツもあるそうです。

 

ひなミッド まるっとひな壇飾り
ひなミッド まるっとひな壇飾り
瀬戸蔵セラミックプラザショーウィンドウ
瀬戸蔵セラミックプラザショーウィンドウ

お雛様気分のハンドマッサージ!
お雛様気分のハンドマッサージ!

2013年

2月

10日

アロマイベント PARTⅠ ルームフレグランス&ハンドトリートメント

キッチンショウルーム kotocoto  にて

久々にブログ更新させていただきます。

 

2013年1月27日 春日井市 キッチンシュールーム kotocoto様にて、アロマイベントを開催しました。

講師は、マダムブリエメンバーの安達三栄先生。

 

安達先生は、HPのマダムブリエメンバー紹介でもありますように、管理栄養士でアロマセラピスト。

アロマやハーブへの想いもより広い視野からの発想で、セミナーを提案。リピートも多い講座です。

 

タイトル:プレミアシニアマダムのためのアロマ講座

     「ルームフレグランス&ハンドトリートメント」

キッチン、玄関、寝室などに合うルームフレグランスの香りのご紹介と、

おうちで手軽に自分でできるハンドマッサージの仕方の講習会を開催。

 

講習会の合間のティータイムでは、先生がブレンドしたビタミンCたっぷりのハーブティと、

渋谷ヒカリエにも出店している八ヶ岳ビオクラの「野菜のマクロクッキー」原材料もシンプルでヘルシーなもの。

紫いも、南瓜、ごぼう、よもぎ、ニンジンの5色のクッキーをご用意しました。

ヒカリエのショップの店員さんたちがお美しい元タカラジェンヌの皆様。昨年、ヒカリエ散策したとき、

店員さんの商品説明に「美の迫力」を感じ、プレミアマダムの皆様に是非お召し上がり頂こうとチョイスしました。

 

ルームフレグランスの作り方や、ハンドトリートメントの方法も先生よりわかりやすく皆様にご説明。

「楽しい時間があっという間に終わったわ。楽しかった。」と、ご好評いただきました。

店内に素敵な香りが漂い、身も心も癒された1日でした。

 

 

安達先生癒しのスマイル
安達先生癒しのスマイル
ティータイム&講座風景
ティータイム&講座風景

2013年

1月

05日

ラクレットパーティ

革新的で豪快なおもてなし 

お正月は帰省し、私のおじ宅にて親戚一同で集まる食事会が恒例行事です。

 

毎年、料理上手な「おば&いとこ」が、思考をこらしたもてなしで歓待してくれます。

でも、今年は、さすがに脱帽!ラクレットを約3.3キロを、総勢15名に振舞いました。

 

直径約30センチ、高さ約7センチのラクレットを半分を購入。

それを半分に切り(4分の1)、そのままホットプレートで熱し、ほどよく溶けたラクレットを、カンパーニュ、バケットへ。

ポテトやブロッコリーにも相性がよく、赤ワインとマリアージュ。文句なし!デリシャス!

 

私にとって、おばがラクレットでもてなすことが革新的。

ラクレットグリルもおしゃれだけど、豪快にホットプレートの方が、15名のお腹を満たすスピードにぴったりでした。

 

ラクレットパーティは、大騒ぎの盛り上がりです。もちろん食べきれませんでしたが、全員大満足でした。

 

ホットプレートの前で休むことなく、ラクレットを笑顔で溶かし続けたおばにとっても感謝です!

ごちそうさま。ありがとうございました!!!

 

ビックなラクレット!
ビックなラクレット!
ホットプレートで溶かします!
ホットプレートで溶かします!

トロッと、バケットにラクレット。
トロッと、バケットにラクレット。
バケットもついでに温めます。
バケットもついでに温めます。

2013年

1月

05日

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

初春のお慶びを申し上げます。

本年もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

2013年スタートしました。NEWSでは株価も上がり、好景気のきざし。

アイシープラスは、皆様のおかげさまをもちまして9年目を迎えます。

 

革新的な情報はいち早くキャッチして、生活者の皆様に価値あるライフスタイルを、

これからも発信できますよう努めます。よろしくご指導のほどお願い申し上げます。

 

さて、瀬戸蔵セラミックプラザ様でのお正月展示の一部をご覧いただきます。展示は山内恵理さんです。

他にショーウィンドウには、おめでたくて豪華なつるの絵柄花器に金箔の帯を合わせたディスプレー。

素敵な瀬戸七釉の作品を展示をさせていただきました。

是非、瀬戸へお出かけいただいたときは瀬戸蔵セラミックプラザへお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

瀬戸蔵セラミックプラザ展示
瀬戸蔵セラミックプラザ展示
瀬戸蔵お正月展示
瀬戸蔵お正月展示

2012年

12月

23日

東京野菜グルメ

野菜がメインディシュ

東京探訪で、野菜ソムリエとして、一度は立ち寄りたいレストランに行ってきました。

 

一軒目は、農家実験レストランがコンセプトで、就農の若い世代と六本木という両極を上手に結びつけた話題のお店です。

 

一人での食事でしたので、いろいろとお声掛けしていただき、面白い情報交換ができました。

愛知県の調味料に興味を持たれ、昔ながらの味噌、醤油溜りなどもお勉強されたそうです。

私のおすすめの調味料で、愛知三河の本溜りエッセンスをご紹介したら、しっかりメモされてました

 

「農家のこせがれ」と、恐縮されておりましたが、めざす目標は「日本を元気に!」素晴らしいです。

レストランスタッフの皆様は、たまに、代官山の書店のカフェで朝ミーティーングされると伺い、納得。

 

話題はかわりますが、その代官山の書店の「料理本」のコーナーで、発酵食品「糀」特設コーナーがあり、

石川県老舗酒蔵さんが出展。お料理の本と、食材など展示がありました。

今回、東京探訪で立ち寄った二子玉川と東京ミッドタウンにも出店されていて、行く先々でこちらのお店の屋号と出会いました。

そういえば、もうすぐ新幹線で結ばれ、石川県と東京は、今よりも短時間で行き来できます。

ちなみに、今回いただいたお料理に、加賀伝統野菜「源助大根の福来焼き」も。

食文化の交流が、もっと、ぐっと近づく予感します。

 

2軒目はトマト専門店。最近スーパーでトマトの様々な品種をみかけます。高価なトマトもありますよね。

そんな様々なトマトに着眼して、料理、ジュース、デザートなどをセレブなイメージで提供しているお店。

私は、代官山のおしゃれなこちらのお店で、念願だったトマトジュース飲み比べと、サラダをいただきました。

ジュースの飲み比べは、糖度が低い→高い順に。甘さもさながら、酸味、うま味も微妙に違いました。

写真をごらんいただければ、すこし色も違います!

 

また、新名所、東京駅ステーションホテルのラウンジで珈琲を。日本一の駅として、威厳を感じる豪華さでした。

写真はないのですが、新丸ビルで老舗おでん屋さんにも立ち寄りました。

こたわりのだし、おでん種。粋な江戸っ子堅気の店員さん。おいしい連発!東京グルメはまだまだありますね!

 

バーニャカウダー
バーニャカウダー
蟹と里芋のクリームコロッケ
蟹と里芋のクリームコロッケ
源助大根の福来焼き
源助大根の福来焼き

テイスティングトマトジュース
テイスティングトマトジュース
完熟トマトのサラダ
完熟トマトのサラダ
ステーションホテルラウンジ
ステーションホテルラウンジ

2012年

12月

22日

東京イルミネーション

東京駅など探訪記

ブログ、久々更新です。

日笠先生のテーブルセミナーも好評のうち終了。ご参加ありがとうございました。

 

東京へ行ってきました。今回は、代官山、六本木、二子玉川、東京駅など探訪。

 

●代官山では大人が楽しめる大手書店、イタリア食材の店、トマトの専門店など探訪。

是非とも行きたかった「大人のための文化の牙城」がコンセプトの代官山蔦屋。

本、DVD、CD、文具など、センスのいいセレクトの品揃いに圧巻です。

本はジャンルごとにコンシェルジュさんがいらっしゃって、気軽に相談できます。

どれぐらいでしょうか?時を忘れるぐらいゆっくりと過ごせます。

CDを視聴しながらコーヒーも飲めるなんて、いいですよね。名古屋にもこのようなお店ができること期待したいです。

 

●六本木は、東京ミッドタウンイルミネーション&六本木の農家レストランへ。

六本木レストランと代官山トマト専門店はグルメ情報でブログ掲載する予定です。

 

●二子玉川は、二子玉川ライズ(東急)と、二子玉川高島屋へ。

昔、この近くに1年ほど暮らしてましたが、ライズの出現で、若い世代へもアプローチ!

まさに流行のエレガントな女性雑誌リアル版ですね。

やっぱり「ニコタマ」・・・世代を問わずショッピング&グルメを満喫できる街です。

 

●東京駅は、ステーションホテルなど。ラウンジでちょっとVIPに珈琲いただきました。

 

東京の新名所はいつも早足で探訪。また訪れてみたいです。

 

 

 

 

東京ミッドタウン
東京ミッドタウン
東京ミッドタウン
東京ミッドタウン

東京駅1
東京駅1


2012年

11月

17日

ボジョレーヌーボー 乾杯!

 毎年楽しみ 樽のボジョレー

ボジョレー解禁は、NEWS報道でもすでに季節のイベント紹介になりましたね。

アルコールは正直弱いほうですが、このメジャーになったイベントには毎年参加。

 

ブラッセリーブルゴーニュさんの樽ボジョレーいただいてきました。

パン屋さんの時代から、ビンを持って伺い、樽から量り売り状況で購入してました。

もちろん、レストランにされてからは、おいしいお料理とともに頂いてます。

 

今年は、樽のボジョレーが2種類あり、そのまま木樽にボジョレーを入れているものと、

外側が木樽で、中身はポリ容器パックに入れて、長時間おいても酸化しないような配慮のもの。

お好みですが、前者は毎年楽しみにしてる味。ボジョレーなんだけどマイルドで深みあり。

後者は、ボジョレーらしい若くてすっきり。

どちらもベリーの香りが華々しいことが特徴でしょうか?まったくの素人談です。ごめんなさい。

 

ブラッセリー・ブルゴーニュ 

http://www.bourgo.jp/

 

たくさんいただいたお料理の中の一部をご紹介します。ちょっと甘めのトマトベースのパスタに、ペコリーノ・ロマーノを。

魚料理のソーモンアロゼイユ(三ツ星レストランのスペシャリテ)サーモンに酸味があるクリームソースがさわやかに感じますよ。絶品!他、お肉、デザートまで、神倉シェフの入魂のお皿たちでした。ごちそうさま。

 

フロマージュはその季節にあったものを、マダムがセレクト。クリストフルのワゴンの中から選べます。

百聞は一見にしかず。ご覧ください!

 

樽のボジョレー
樽のボジョレー
呑み比べ
呑み比べ
ペコリーノ・ロマーノでさらにおいしく!
ペコリーノ・ロマーノでさらにおいしく!

ソーモンアロゼイユ
ソーモンアロゼイユ
フロマージュワゴン
フロマージュワゴン

2012年

11月

15日

ミッキークリスマスと冬支度 

 かくれミッキークリスマス&ツバキのたいまつ

クリスマスツリーと冬支度を、瀬戸蔵セラミックプラザ様のショーウィンドウに展示しました。

 

洋食器コーナーでは、今年は大人可愛くミッキーマウスと貴婦人が主役です。

コンセプトは、あるお城のクリスマスパーティーのワンシーン・・・

今宵は、ドレスアップしたミッキーとミニーちゃんの楽団の演奏会。奏でる音楽に合わせて貴婦人が舞います。

その傍らで、おもてなし料理を堪能した紳士と淑女が、ミッキー演奏をBGMにおしゃれな会話とお茶を。

大きなクリスマスツリーにはかくれミッキー!あなたは発見できましたか?

 

瀬戸はノベルティー王国。キャラクターのお人形や、ゴージャスなレースドール、縁起物の来年の干支の置物、招き猫まで、

多種多様につくっています。「来年もいい年でありますように」と、大切な方へのクリスマスプレゼントにもピッタリです。

 

また、和食器コーナーでは、たいまつに見立てた白いミツマタとツバキで冬支度の演出。ツバキは瀬戸市の花です!

お鍋もいいけど、流行のタジン鍋で、ホットでヘルシーなお料理はいかがでしょうか?

 

ディスプレーは、マダムブリエメンバー 山内恵理さん の作品です。

 

 

ミッキークリスマス
ミッキークリスマス
かくれミッキーさがしてね!
かくれミッキーさがしてね!

ツバキのたいまつ冬支度
ツバキのたいまつ冬支度
タジン鍋とプチ猫
タジン鍋とプチ猫

2012年

11月

15日

秋冬ほっこりテーブルコーディネート講座

  瀬戸蔵で11月23日(金・祝)テーブルコーディネートセミナー開催

今日は、テーブルコーディネートセミナーと展示のお知らせです。

 

テーブルコーディネートセミナー

 「和食器を楽しむ秋冬コーディネート」 

  

  講師:食空間コーディネーター 日笠真理氏(和の色代表) アイシープラス・マダムブリエメンバー

     中日新聞、TVなどで活躍中。テーブルコーディネートコンテストにて数々受賞されてます。

     (東京ドーム優秀賞 東京都知事賞 やきものワールド金賞など)

 

 *場所:瀬戸蔵 1階 瀬戸蔵セラミックプラザ (名鉄尾張瀬戸駅 徒歩5分

 *日時:平成24年11月23日(金・祝)

     ① 11:00~11:30

     ② 13:30~14:00

     ③ 14:30~15:00

 *内容:様々な色や形が楽しい和食器ですが、器同士を組み合わせるとうまくまとまらないことも。

     講座では、センスアップのポイントや、普段の暮らしに使える秋冬コーディネートをご紹介します。

 *主催:瀬戸蔵セラミックプラザ アイシープラス

 

事前予約なしの無料セミナーです。瀬戸蔵セラミックプラザの店内で、お気軽にお楽しみいただけます。

日笠真理先生セレクトの器で、テーブルコーディネートの展示2作品 ございます。そちらの解説もいたします。

店内には、これからのおもてなしにピッタリな器などもございます。

3連休の初日に、ぜひ、お立ち寄りください。

大人華やぐおもてなし
大人華やぐおもてなし
日笠先生テーブルコーディネート中
日笠先生テーブルコーディネート中

2012年

11月

09日

絶品バーニャカウダー 八事レストラン

 ブラッセリー ブルゴーニュ

6年前にもうなるのでしょうか?

ある日、おいしいパン屋さんを見つけました。パンとワインとフロマージュのマリアージュのお店。

ブーランジェリー・ブルゴーニュ。大ファンになり、毎朝、ブルゴーニュのパンを欠かせたことはありませんでした。

オーナーご夫妻がお若いにもかかわらず、お客様に誠意をもって接する姿にいつも心打たれておりました。

 

そのオーナーご夫妻が、数年前に八事表山にレストランを開業され、現在は月1~2回のペースでお食事してます。

おしゃれで手を抜かないお料理ばかりですが、ブログがなかなか更新できずに撮りためておいた写真から少しご紹介します。

 

残念ながら、もうメニューにはないかも…栗のカルボナーラ。来年是非お勧めですよ。

そして、絶品バーニャカウダー&ベルギーのチェリービール。フロマージュ3種を。

 

栗のカルボナーラは、このお店で初めて食べました。栗のほのかな甘さとクリーミーなソースが美味。

 

いろいろなお店でバーニャカウダーを食しましたが、私の中ではNO.1です。契約農家さんのお野菜が色とりどり。このときは、ワインではなく、ベルギーカンティヨン醸造所のチェリービールでいただきました。まさにベジフルの饗宴です。パンはカンパーニュとイカスミパンでした。いつもは、お料理に合わせて、マダムにワインをセレクトしていただきます。

 

チーズ(フロマージュ)は3種。パルミジャーノレッジャーノ・ヴァッケロッセという稀少な赤牛のミルクで作られたもの。

ご存知、サント・モール・ド・トゥーレーヌ(山羊)表面に木炭粉がまぶされてます。そして、最後は名前忘れましたが、ビールで洗ったウォッシュタイプのもの。それぞれ個性豊かです。

 

もうすぐ、ボジョレーヌーボー。こちらでは、限定樽ごと取り寄せたボジョレーが楽しめますよ。

 

では、また、次回もおいしいグルメ情報お伝えします。

 

栗のカルボナーラ
栗のカルボナーラ
フロマージュ3種
フロマージュ3種

バーニャカウダー&チェリービール
バーニャカウダー&チェリービール

2012年

11月

09日

秋を呑む 瀬戸蔵セラミックプラザ

 若きクリエーター作品

さて、瀬戸蔵セラミックプラザ様の店舗展示のお話です。

いつも、弊社マダムブリエメンバーのインテリアコーディネーター、テーブルコーディネーター、フラワーコーディネーターで展示するのですが、今回はPOPや舞台デザインなど幅広く活躍中の若きクリエーター草川さんにショーウィンドウディスプレイをお願いしました。現在展示中です!

 

「秋を呑む」 コンセプトはシンプルですが、クリエイターらしく、器を引き立てることを主眼に置いたそうです。

POPも本業なのでさすがですね。いつもとは趣向が変わり、クライアントさんも満足してくださいました。

 

次回は、明治村でも大活躍。マダムブリエメンバー山内さんは、クリスマス展示。

中日新聞、TVでもご活躍。同じくマダムブリエメンバーの食空間コーディネーター日笠さんでプレミアムなおもてなし展示です。日笠さんは11月23日祝に「テーブルコーディネートセミナー」開催します。

 

皆様、名鉄瀬戸線 尾張瀬戸徒歩5分 「瀬戸蔵セラミックプラザ」 是非お立ち寄りください。

 

 

秋を呑む 1
秋を呑む 1
秋を呑む 2
秋を呑む 2

2012年

11月

09日

キッチンショールルームkotocoto  窯元ギャラリー

 人気窯元の器を月替わりでご紹介

先日、ご紹介させていただきました春日井のキッチンショールームkotocoto様(株式会社イナガキ)にて、

毎月、弊社のセレクトした窯元さんの器を「瀬戸ギャラリー」として展示します。

瀬戸の人気窯元さん「いち押し器」を、3タイプのキッチンにそれぞれにコーディネートしました。

 

この地域で、リフォーム希望のお客様には必見のショールームです。

 

kotocotoキッチンショールーム(展示キッチンは弊社でコンセプト企画・デザイン設計させていただきました)

http://kotocoto.jp/

 

1.コンセプト:奥様は野菜ソムリエ。おうちレストランへようこそ。50代世帯イメージ。

  椿 窯  「灰釉シリーズ」上品でフォルムがおしゃれなデザインの器です。

 

2.コンセプト:なんでも手作り。スーパーママのわがままキッチン。40代世帯イメージ。

  松山窯   「彩ばら織部シリーズ」現代風お花の織部は雑貨好きな若い世代の心をつかむ器です。

  

3.コンセプト:ずっと一緒に。お二人様のコアキッチン。60代世帯イメージ。

  五春窯  「金彩うさぎ」趣のある手仕事の器に映える金彩うさぎ。豪華な夕べにぴったりな器です。

  松山窯  「織部うさぎ」夫婦二人の食卓に大人カワイイ世界を彩る器です。

 

(敬称略 順不同)

椿窯 灰釉1
椿窯 灰釉1
松山窯1 彩ばら
松山窯1 彩ばら
椿窯 灰釉2
椿窯 灰釉2
松山窯 織部うさぎ
松山窯 織部うさぎ

五春窯 金彩うさぎ1
五春窯 金彩うさぎ1
五春窯 金彩うさぎ2
五春窯 金彩うさぎ2

2012年

11月

09日

せとめしの器たち

 「せとめし」はご存知ですか?

しばらくイベントなど続き、博物館明治村様のイベントをようやくアップできました。

お恥ずかしいですが、一か月もブログ更新がままならぬ、本日は「4つ」ブログ更新お伝えします。では、まず、器企画。

 

「せとめし」とは、瀬戸市地域のソウルフード。瀬戸焼きそば。ごもめし(五目ごはん)。

最近では「瀬戸豚」も名産となり、豚肉を使った「瀬戸豚カレー」なども紹介されています。

 

瀬戸蔵セラミックプラザ様、窯元「五春窯」様と、アイシープラス水谷でコラボして、せとめしの器を企画。

ただ今、瀬戸蔵セラミックプラザさんで販売しています。

 

あめ色、織部グリーン、ミルキーベージュ色の3色。形もいろいろなバリエーションを揃えました。

瀬戸焼きそば用にと企画した器は、楕円皿にドッド柄。

ごもめし用の器にはシンプルな飯茶碗、ごもめし用炊飯鍋もあります。

瀬戸豚カレー用器は、丸皿にドッド柄。ほかにも、長皿、プチ角皿など、サイドメニューにぴったりな器等も。

五春窯の加藤克己さんが丹精込めてつくってくださいました。

 

かわいい雑貨風な瀬戸焼で、おうち郷土料理をぜひ召し上がってみませんか?

 


せとめしの器たち
せとめしの器たち

せとめしの器展示
せとめしの器展示

2012年

11月

07日

博物館明治村 重要文化財 東松家 観月の会 展示

   十三夜 お月見飾り

 

10月27日・28日に博物館明治村様にて、十三夜観月の会イベントにご協力させていただきました。  

 

昨年度は、坐漁荘(西園寺公望別邸)の2階でお月見飾り展示。弊社HP、TOPのイメージ写真にも掲載しています。

今年は、重要文化財 東松家にて展示させていただきました。東松家は、堀川沿いの木造3階建ての商家を移築した貴重な建物です。

両替商として成功され、茶事に精通していたご当主のこだわりの建築、間取りです。茶道具のコレクションも数々所蔵。

 

今回の展示は、ご当主が、自慢の瀬戸焼 茶道具コレクションを客人に披露しながらおもてなしする観月の会と設定しました。

 

瀬戸市の瀬戸蔵セラミックプラザ様よりご協力頂き、六兵衛窯様の織部など、瀬戸焼の器を展示しました。

帯や着物などは、古着屋さんで。時代背景を鑑み、器のデザインなども当時をイメージしてセレクトしました。

 

金銀箔の帯を堀川とみたて、紅葉がハラハラと舞う光景に、瀬戸織部の茶器と、アンティーク染付の香炉。

豆名月、栗名月とも呼ばれる十三夜。栗と枝豆、そして五穀豊穣を願い栗米、米、アワなどをお供えしました。

 

こちらではお茶会も開催。多数の皆様がご参加いただき、粋な名月をお楽しみいただけたことと思います。

 

 

 

 

 

 

博物館明治村 東松家玄関
博物館明治村 東松家玄関
博物館明治村 東松家 1階
博物館明治村 東松家 1階
東松家 1階床の間横
東松家 1階床の間横
瀬戸焼コレクション
瀬戸焼コレクション
博物館明治村 東松家3階お供え
博物館明治村 東松家3階お供え

博物館明治村 東松家3階床の間
博物館明治村 東松家3階床の間

2012年

9月

28日

陳健一さんと麻婆豆腐

池下の陳健一さんのお店で、オーナー自らお料理をして下さるディナーに参加しました。

 

本当に気さくで素敵な方でした。ともかく「料理」すべて美味しかったのですが、陳さんが調理した麻婆豆腐は絶品。辛くないのに辛くて旨味ある麻婆豆腐。
ご無理を承知で出来上がったばかりの麻婆豆腐とご一緒の写真。手元だけでごめんなさい。

 

 

全国の店舗を飛び回っておられる陳さんに、料理の伝承について伺いました。
「料理の伝承はなかなかできない。レシピがあればokでもない。身体を張って、お客様のために料理する姿をスタッフに見せる。つくった料理を味あわせる。お店は料理だけでない。お客様には接客もベストを尽くすこと。」料理の哲学というより、人生の教え・・・勉強になりました。

 

最後に話変わって、「塩こうじ」手作りしました。
レシピなど、また、いつかお伝えしたいと思います!

陳さんが調理した麻婆豆腐
麻婆豆腐とご一緒の写真

2012年

9月

28日

江戸新名所へ行きました!

先日、東京出張のついでに、渋谷ヒカリエ&東京スカイツリーへ。

 

渋谷ヒカリエは、渋谷東口のある新しい発想の複合施設。今回は商業施設を見学。特に「食」は時間がないくらい、あれもこれも食べたくなる逸品ぞろい。デリカテッセンコーナーでは、ハワイアンマクロビもありましたが、やはりスイーツのラインナップに感動!
企画が面白いお店としては、元タカラジェンヌがスタッフという美と健康が売りのお店。スタッフの一言一言に説得力が… さすが、美のカリスマ・タカラジェンヌです!

 

さて、東京スカイツリーは、午後6時前に到着。「雅」のLEDライティング点灯の時に写真をとりました。江戸紫が、まだ暗くない夜空に美しく輝き思わず観光客から歓声。20分待ちでしたが、350m天望デッキへ。ついでに450m天望回廊も見学。個人的な感想としては、350mデッキの方が、5m超えの大型ガラス窓からの迫力ある夜景が素敵でした。圧巻は、340mフロアーのガラス床。透明ガラスの床から下を見ると、身震いしながら天空にいることが確認できますよ!お食事は、軍鶏の親子丼にしました。名古屋コーチンの玉子も濃厚ですが、軍鶏卵も味わい深く濃厚です。店舗が入ったソラマチはヒカリエと同じく、全国からの名店がズラリ。何時間でも遊べます。5階には、「国分問屋」の醤油と味噌の展示ミュージアム。私はここに釘付けになりました。

 

他にもいろいろ・・・また、行ってみたいです!

東京スカイツリー
軍鶏の親子丼

2012年

9月

28日

招き猫まつり&お茶漬けの日

9月29日(土)・30日(日)は、第17回「来る福 招き猫まつりin 瀬戸」開催!
毎年、かわいい猫ちゃんが勢ぞろい。猫好きマニアならよくご存じのイベントです。
アイシープラスは、名鉄尾張瀬戸駅徒歩5分。瀬戸蔵セラミックプラザさんにて、
ショーウィンドウディスプレイしました。今回は、「和の招き猫」と「洋の招き猫を」
コーディネート。写真の和の招き猫ちゃんの後ろ姿になぜか「わびさび」感じました。

それから、10月4日はお茶漬けの日ってご存知でしたか?
瀬戸蔵セラミックプラザさんでは、瀬戸窯元の女将さんおすすめ、「お茶漬けにあう器コンテスト」も同時開催です。こちらも必見!

我が家の福ねこちゃんを探しに週末は、家族そろって楽しい企画満載の瀬戸へおでけかけはいかがでしょうか?

洋の招き猫
和の招き猫
和の招き猫後ろ姿

2012年

9月

11日

素敵に見せる住まいのつくり方 セミナー kotocotoショールームにて。

すこしだけ、空の雲が秋の気配でしょうか?アイシープラス 水谷です。

9月8日、春日井市、イナガキ様 キッチンショールーム「kotocoto」にて、

素敵に見せる住まいの作り方!
~リフォームでスッキリ収まるLDK 造り付けオーダー収納編~ イベントセミナー開催。
講師は、弊社マダムブリエメンバーの畑ゆかり先生。インテリアコーディネーター、二級建築士、整理収納アドバイザーなどの資格取得。収納のスペシャリストです。

こちらでは、講師と近い距離で、ゆっくりとお茶をいただきながら、優雅&くつろぎのサロン感覚セミナーを企画しました。

壁掛けTVモニターで、オーダー造作家具事例など、わかりやすくオーダー収納家具の「いろは」をお勉強します。

LDKをつなぐ壁面いっぱいのオーダー家具から、DKのちょっとした家事コーナーにつながる造作。

最近流行のホームシアターの工夫など。素材、色、使い方、様々なコンテンツ別にご紹介。

ティータームのお菓子は、フランスの伝統的な菓子「ビスキュイシャンパーニュ」を、日本風にアレンジした横浜のお菓子屋さんのもの。「ビスキュイシャンパーニュ」とは、昔、フランス、シャンパーニュ地方のある都市で、貴族のパーティ向けにシャンパンのおつまみとして考案されたお菓子だそうです。
アダルトなベルガモットの香り「アールグレー」とともにご準備しました。

ご参加いただいたマダムの皆様には、セミナーの後、キッチンショールームをご案内しました。
リフォーム、新築など、ご検討中ともあり、畑講師やイナガキ様スタッフの皆さんへ、いろいろなご質問をされ、ご希望のオーダー造作家具のお話しで、彩とりどり夢が広がる週末のひとときでした。

次回は、瀬戸での招き猫まつり展示のお話など。


2012年

9月

03日

TOKYO GIRLS COLLECTION in NAGOYA 2012

こんにちは。アイシープラスの水谷です。

今回は、セミナーのお話をする予定でしたが、東京ガールズコレクション(TGC)inナゴヤのお話に。
 

市場調査?も兼ね、ドームへ行ってきました!

「中世の仮面舞踏会」をモチーフにしたオープニングで開催。

ファッションステージ、サプライズゲスト、LIVEなど。

ブースでは、名古屋グルメ、ネイル、プリクラ、新車展示など。
 

現在の「GIRLS」をトップで牽引しているモデルさんたちのパフォーマンスに圧倒され、異空間へ招待された感じで6時間たっぷり楽しく堪能してきました。

会場内撮影NGでしたのでうまくご説明できなくてごめんなさい。

写真は、会場外風景と限定のお土産。

ハートのういろは、お芋さん味の創業明治12年老舗のものです。

 

さすがに最先端のイベント。イベントを楽しむツールが、携帯・登録カードが中心。


こども付添いアナログ女子?向けのものも次回は期待したいです。わがままでしょうか(笑)


2012年

8月

23日

ホームページをリニューアルしました

お暑い日々まだまだ続いております。

皆様お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

アイシープラス 水谷陽子です。

おかげさまで、設立して7年半。これまでの皆様のご支援とご協力に深く感謝申し上げます。本日よりHPをリニューアルOPENいたしました。こちらのブログでは、弊社のお知らせや、ライフスタイルに関わる話題や豆知識、おいしいグルメ情報など、僭越ながら個人的な視点にて発信いたします。お時間がございます時にでもご覧いただければ幸いです。

これからもよろしくお願い申し上げます。

 

では、第1回目は、おもてなしグルメ情報!

*この夏一番のおもてなし*

名古屋駅ランドマーク、ミッドランドスクエアの高級料亭で、初めてお食事しました。

大きなハスの葉を器にした斬新な八寸をご紹介します。季節の器と料理のコラボにおもてなしの心。和の醍醐味に感動です!そしてお酒は、辛口、山形の「くどき上手」。天空真近く夜景を見ながらほろ酔い気分。二度とない贅沢は、この夏一番のおもてなしです。

 

次回は、セミナーのお話など。お楽しみに。

 



PAGETOP